以前はベースメイクに下地とリキッドファンデーション、気になる部分にさらにコンシーラーも使用していたのですが、生肌メイクが流行っていることもあって厚塗り感が気になり、春くらいからCCクリームと、どうしても気になる部分だけコンシーラーを使用するように変えました。

ビューティーCCクリームはカラーコントロールのためのものなだけあって、BBクリームよりは薄づきでカバー力は低めですが、私はもともと肌のトラブルは少ないほうなので、これでも十分なようです。

ファンデーションを使用していたときより、ナチュラルなみずみずしい仕上がりになるので気に入っています。使用しているのはジルスチュアートのもので、限定パッケージの時に購入したので可愛い花柄がプリントされていてポーチに入っているだけで気分があがります。また、女の子らしいふわっと甘い香りがついているので、朝のメイクの時間も楽しくなります。

夏の暑い季節にも、薄づきなぶんヨレにくいのでCCクリームはおすすめです。

バルクオムは、アマゾンよりも公式がお得です